HOME 耕せ日記

【根拠のない信じきる】

日付:2022.03.04 カテゴリ:北海道校 カテゴリ:各校のブログ

不登校になった子供の言動や
姿を外側から見ていると
子供をどうやって信じたら良いのかわからない。というお母さんが多いと思います。

勉強はしない、
昼間は寝ている、食事は不規則、夜はゲーム三昧、お風呂や歯磨きもいつしてるかわからない

もっと子供がキチンとしてくれたら信じられるのに。
学校に行ってさえくれれば。

私も何度も思ったことがあります。

でも、それは親の一方的なエゴであり 子供がキチンとしてくれてたら私(親)が安心できるから。

そしていつまで経っても
子供さえ、変わってくれたら
学校へ行ってくれたら。

と子供を変えよう(コントロールしよう)としてしまい結局
なかなかその状況から抜け出せない。

ということになります。

鶏が先か、卵が先か。とよく言いますが

先に子供を「信じてみる。」

信用してみる。ことをやってみると

子供は信用されるようになろうとします。

すでに信用されてる前提では
子供はその信用を裏切れないからです。

どんな状況の子でも
生きてく力、成長する力をもっています。

失敗してもまた立ち上がる
勇気さえあれば

必ず本来の元気を取り戻すことができます。

そこを信じて
「今は」
学校へ行かない、勉強ができない
状況でも、きっとこの子は大丈夫!
と根拠のない信用をしてみてください。そして産まれたばかりの
我が子を無条件に元気ですくすく育つことだけを願っていた頃を
思い出してください。

自分がのび太くんだとして
ドラえもんのポケットを失くしたドラえもんはもう価値がないですか?
それとも、ドラえもんはドラえもんだからずっと友達だよ。と大切に思いますか?

学校に行かなくても
子供は子供で変わらないですよね。

他に生きる事を学ぶ場所はたくさんあります。

選択肢を狭くしてるのは
行けない学校に行ってほしい!と
思う親なのかもしれません。

子供を信じきって
裏切られたら
素直に叱っても良いと思います。

でも、心の底から信じきることができたら
子供達はそう在ろうとするのです。

耕せでは親から離れて
研修をするうちに、いつの間にか家ではできなかったこと、自然と人を信用し、信用される体験をします。

自分が信用されてる、と実感できたら、今度は人を信用しようとします。

そんな風に人との関わりの中で少しずつ大人や仲間を信頼できるようになっていきます。

子供が信用できない。という時は
大人がまず子供を根拠なく信用してみる。
是非やってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耕せにっぽん引きこもり不登校
ご相談フリーダイヤル
0120-914-922(代表東野直通)
までお電話下さい
メール問い合わせ
info@tagayase.com
↓耕せにっぽんを紹介した番組
アメバTV放送
実話漫画「センの物語」3話
1話「出会い編」 
https://youtu.be/lYz7W-0RiDM
2話「ありがとう編」
https://youtu.be/NPQh2sgHzCg
3話「卒業編」
https://youtu.be/RBTrrWzEMZo

耕せにっぽん無料オンラインサロン
子育て・社会復帰で悩む方はぜひ↓
https://www.facebook.com/groups/2894937557484922/

不登校 引きこもり.自立支援
耕せにっぽん無料相談
【公式】LINEはこちら↓
https://lin.ee/EnNTgT2

耕せチャンネルYouTube
https://youtu.be/LtfsvZheAl4
(チャンネル登録お願いします)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について