HOME 耕せ日記

素直のちから

日付:2021.12.09 カテゴリ:伊勢校 カテゴリ:各校のブログ

『素直のちから』

伊勢クロフネ校の賄いは毎日研修生のルフィが作ってくれます。

なかなか仕事に身が入らないルフィのために、何か役割をあたえ使命感を持たせてあげようと始めた習慣です。

最初こそ失敗の連続だったので怒鳴られてばかりだったのですが、最近は慣れたもので10人分くらいの賄いを慣れた手つきで料理します。

「今日も期待しているよ!」

なんて声をかけると

「はい!わかりました!」

と言ってニヤニヤしながら料理します。5分間はニヤニヤしています。可愛いもんです。

そんなルフィの料理に変化が訪れました。

味がしなくなったのです

正確には全く味がしないわけではないのですが、

例えば、野菜炒めなら野菜を油で炒めた味しかしません。ミートボールはひき肉を固めて焼いただけの味。炊き込みご飯はほんのりと醤油のかおりがする。

何があったんだ?前まではしっかり味があった!?もしかしてコロナの味覚異常か!?

などと考えていたのですが、答えは意外なものでした。

ある先輩スタッフとルフィの会話の中で

「トンカツにはやっぱり塩だよな。ソースかけたらトンカツじゃ無くてソース食ってるようなもんだよな」

「サラダにドレッシングはかけないよ。野菜の味がわからなくなるじゃん。」

「俺は素材の味を楽しみたいんだよね。」

……

…………

ルフィはこの話を聞いて感銘を受けたそうです。

以来数日間伊勢クロフネ校の賄いから味が消えました。

なんて素直で可愛いバカなんでしょう(笑

普通ならば味のしないまずい料理を作って人を不快な気持ちにさせるかもしれないのに、僕はルフィの『すごい!』『やってみよう!』という気持ちを考えるだけでこんなにも楽しく幸せな気持ちになりました。(個人的に)

『素直のちから』ってすごい!!

これからも素直(でバカ)なルフィでいてね

伊勢クロフネ校スタッフZ

#ひきこもり

#引きこもり

#不登校

#ゲーム依存

#自立支援

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について