HOME 耕せ日記

誇りとプライド

日付:2021.10.15 カテゴリ:伊勢校 カテゴリ:各校のブログ

【誇りとプライド】

 

 

先日、とあるスタッフが

 

『仕事に身が入らない』

 

という理由で早退した、と外部就労先から連絡がありました。

 

もちろんそんな理由で早退していいわけもなく、

 

急いで就労先に向かいましたが、

 

止めるのも聞かず歩いて出て行ってしまったと。。。

 

付近を探し山道をフラフラ歩いているその子を発見。

 

車に乗りな、と促したところ拒否する彼。

 

『いいから乗りな。こんなところでほっとくわけにもいかんだろ?』

 

#ちなみにそこは山の中

#歩いて帰ったら6時間はかかります

 

『いえ、乗りません。歩いて帰ります。』

 

『車で話聞くから、いいから乗れって。』

 

『いえ、乗りません。』

 

『乗れって!』

 

『乗りません。』

 

 

 

……ブチーーーーッ!!

 

○×△ーーーーー!!!!!』

 

久々にプチギレました。

 

いや、今回はブチ切れだったかな。

 

感情的に怒鳴り散らしたので何て言ったか覚えてないぐらい。

 

無理やり車に乗せて帰り道でゆっくり話をしました。

 

#最近不思議なほどに感情が爆発するし

#その後一瞬で穏やかになります

 

 

仕事にやる気のなかった原因をさかのぼると、

 

仕事でちょっとしたミスをして、

 

周りから注意されたわけではないけど

 

そんなことをやってしまった自分が許せなかったんだとか。

 

 

『なぜあのときあんなことをしてしまったんだろう』

 

『本当はこうした方がよかったのに』

 

『あぁ、おれはなんてダメなやつなんだ』

 

 

それを日々考えていたら全然仕事に集中できず、

 

その日の仕事でもミスをしてしまい、

 

注意をされて逃げてしまったんだとか。

 

 

逃げたらいけないことは分かっている。

 

ミスをしたら謝って、次に同じミスをしないように考える。

 

分かってはいるんだけど逃げてしまったのは、

 

『そんな自分がかっこ悪い』

 

『謝るのが恥ずかしい』

 

からというのが理由でした。

 

なるほどねぇ~、分からないでもないわ、と

 

一通り彼の話を聞いてから『誇りとプライド』の話をしました。

 

 

 

人にはそれぞれ価値観というものがあります。

 

その価値観は大きく二つに分かれていて、

 

簡単に言うと、

 

『それが好きだ、嫌いだ』『格好いい、悪い』

 

という感情によって決まるものと、

 

『こうすることが正しい、正しくない』

 

という思考によって決まるものがあります。

 

 

この感情による価値観が『プライド』で、

 

この思考による価値観が『誇り』です。

 

自分が将来なりたいものであったり、

 

達成したい目標であったり、

 

こんな世の中を作って行きたいという志であったり、

 

頭で考えて理解しているものが『誇り』です。

 

そしてその周りには感情で作られた

 

『プライド』という殻で覆われています。

 

 

仕事で何かミスをしてしまったとき、

 

謝れない、言い訳をしてしまう、のは

 

このプライドが邪魔しているせいです。

 

殻の仕業です。

 

 

大好きな人がいたときに、

 

素直に『あなたのことが好きです』と言えないのは、

 

フラれたらどうしよう、それってめちゃくちゃ恥ずかしいし

 

格好悪いやん。。。

 

という『恥をかきたくない』というプライドです。

 

これも殻の仕業です。

 

そんなこと言ってる間に他の誰かに持っていかれます。

 

持っていかれた後で友人に

 

『だから早くお前の気持ち伝えろって言ったじゃん』

 

と言われ、

 

『いや、でも今考えるとそんなに好きじゃなかったから』

 

と苦し紛れの言い訳をして、

 

帰って一人で枕を濡らし落ち込むのです。

 

 

話がそれました。

 

自分が本当に大事にしたいもの、

 

本気で達成したい目標、手に入れたいもの、

 

それが明確になったとき必ず邪魔してくるのが

 

周りにびっしり覆ってくるプライドです。

 

『好き、嫌い』『かっこいい、かっこ悪い』

 

『恥ずかしい、恥ずかしくない』

 

プライドを大事にしている限り、

 

本当に欲しいものは手に入らないと思います。

 

 

分かっちゃいる。

 

分かっちゃいるけどなかなか破れないのがプライドです。

 

破り方は僕の知ってる限りでは2パターンで、

 

 

①誰かに強引に外から破ってもらう

 

②中にある誇りを磨いて磨いてもっとはっきりさせる

 

 

この2つです。

 

①には素直な心が必要で、②にはいろんな知識と経験が

 

必要です。

 

特に若いころは経験値や知識が少ないので

 

誰かの価値観でプライドを壊してもらって

 

自分の誇りを見つけるのがいいんじゃないかと思います。

 

 

 

シェア拡散大歓迎です。

#ひきこもり

#引きこもり

#不登校

#ゲーム依存

#自立支援

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について