HOME 耕せ日記

親の心子知らず

日付:2021.09.19 カテゴリ:北海道校 カテゴリ:各校のブログ

【親の心子知らず】

北海道校の相談カウンセラー安達です。

最近はクラブハウスや

研修生と話す時に

親の視点から、親の立場からの話をする機会があります。

親が子供がつまづいたり

不具合が起きた時に

「私のせいだ。。」

と自分を責めるのも

ほとんどのお母さんの共感ポイントです。

先日クラブハウスで

あるお母さんが言った言葉を

聞いていた研修生から

メッセージがきました。

その子はご両親との関係を

修復できずにいるのですが

こんな気付きを送ってくれました。

【 引きこもっている子に対して子供の人生を無駄にしてるのは私なんじゃないか。っていう保護者さんの言葉が響きました

そう思ってしまうくらい自分を責めたり、親も親で葛藤してたんだなって。自分だけが辛かったんじゃないですよね。】

親は子供の笑顔が消えて

引きこもってしまった時点で

相当打撃を受けています。

24時間子供のことを考え

頭から離れないほど

心配と不安に押し潰されそうになっています。

こうなったのは自分のせい。

と自分を責めてしまいます。

でも子供には見せないようにしますよね。

(私も必死に平気なフリをしていたけど、今はたまには平気じゃないところ見せれば良かったと思ってますが)

子は子で自分のことで精一杯。

当然、子供は自分だけが苦しんで辛いって思っても仕方ないですよね。

そして親の気持ちを他のお母さんの言葉で気付いた研修生は

小さい頃の親の愛情を沢山受けてきたことはわかっている。

それなのに引きこもってしまって

申し訳ない気持ちから余計に心を閉してしまった。

お母さんは悪くなかった。と思う。

と伝えてくれました。

親のせいにしている子供は

少なくありません。

でも、こんな風に

気付くことができると

きっとこれからは自分の

人生を考えられるようになると思います。

私は研修生に親は皆んな

「子供が笑顔で自分の人生楽しんで生きてほしい」って願ってるんだよ。

と伝えました。

反対に

「子の心親知らず」ということもありますが

親が深く考えずに口にした酷い言葉を、子供はいつまでたっても覚えていたりする。それが時々蘇り、また新しく傷ついたりする。

これもまた

親が他の子の体験談や当時の気持ちを聞くことで気付いたりします。

(そのまま気付かないで墓場までも多いでしょうね。その場合、子供が大人になって許すしかない。それもありです。)

お互いに親子って複雑に見えて

ただボタンのかけ違いをしてるだけなんです。

なかなか家庭の中で親子だけでは難しいですが

耕せの環境では

そんな気付きが親子で起こります。

「耕せマジック!!」

なんだか上手くいかない親子関係でお悩みの方は

是非お気軽にご相談ください。

いつでもお待ちしてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について