無料相談 受付中
HOME 耕せ日記

心ある全否定語

日付:2021.09.11 カテゴリ:北海道校 カテゴリ:各校のブログ

「心ある全否定語」

先日耕せにっぽん北海道校の卒業パーティーをやりました。71日に石垣から北海道に転校したメンバーですが、社会人になってもそろそろ大丈夫だと思える手のかからない研修生が集まってきたのでこの北海道の2ヶ月間は穏やかな日々でした

そして石垣である程度節目を迎えているのと、研修期間も短いので卒業パーティーにしました。

さらに、せっかくなので、全部ぶちまける機会にしようと思ってサイコロ振って

『人に言えない事』を言うカミングアウトパーティーにしました。

まぁまぁエゲツないほど次から次へと

ネタになる面白い話が出ましたが

基本、人に言えないぐらいですから

ここには書けない内容です。

でも、なんか僕の中で

ある事に気づかされた卒業パーティーでした。

みんな、カミングアウトしたら周りが

「お前バカだし、基本なんも考えてないだろ〜」とか

「それは嘘だ前に言ってた事と違う!お前かっこつけてるだろう」とか

「基本カスなんだから何をやってもカス」とか

まぁみんな本人を目の前にして

年齢もバラバラなのに言いたい事を言いまくってました。

聞いてる僕がハラハラするぐらい

結構な全否定の、ののしり合いもありましたが、皆大爆笑でした。

しかし、なんだかそんな笑える否定語の空気に包まれると僕の学生時代を思い出します

僕は学生時代うるさい方だったので友達に言いたい事を言いまくってましたし、なんなら目の前で悪口を言い合ってましたが、だからこそそれを繰り返して、言って良い事と悪い事の境界線もわかるようになったのだと思います。

そしてこの雰囲気を眺めた時に、うちに来る元引きこもり君達は学校で人目を気にしたので、そんな事したことなかっただろうと、彼等を見て気づいたのです。

目の前で本人に悪口でもなんでも言いたい事を言うのって

よっぽど安心してる人しか、言えないわけですから、不登校になった頃の人間関係とは全然違うのです。

でもそれが今になって言えるようになったのは、毎日終礼で相手を承認する習慣と共同生活で培われた信頼関係なのでしょうね。

とかく今は色々なハラスメントがニュースなどで取り上げられてますが

そもそも人間ってそんな綺麗事や前向きな肯定語だけでコミュニケーションが取れるぼと、正しい生き物なのでしょうか?

もちろん公にはしないほうが良い常識、いわゆる『社会が許さない』抑制力はあった方が良いとは思います、極端な例ですが酷いYouTubeとか目に余りますから

しかし最近の世論や教育論もお互いをけん制し合い、生きやすい世の中と言うより生きにくい世の中に向かっていて、人を萎縮させてるような気がします。

肯定語で心地よく生きやすくなる人もいるかもしれませんが

否定語も相手を信頼してるのであれば承認し生きやすくしてあげれる手段の一つと言えると思います。

結局、言葉の選択では無く、その心の位置が大事だと言う事ですね。

肯定語が嘘臭くてテクニックや誘導に感じ信用できなくなる事もあるでしょうし

否定語の裏側にある優しさと安心感を受け取る事もあるでしょう

僕は公にはしませんが、心ある否定語をバンバン使ってゆきます。例えば

僕の友人ですがつけたニックネームが

スオと言う友達がいます。

環境活動とか世界平和とか挑戦とか好きで、すぐクラウドファンディングとかでお金を集めようとするし、

夢とか世界観出して良いことしてるアピールが強いので

人間はカス原点だと言う事に気づいてもらいたいのでカスの中でも1番身分の低いカスと言う意味です。とてもいい奴です。

あと僕は職員の安達さんの事を

くるくるパー って呼んでます。

あまり深く考えず感情で生きています。

誠実で真面目に見せようと努力してますが、基本ノリで生きてて脇が甘いので、笑ってごまかすとても良い人です、あと少しだけ自撮り写真を加工する人間らしい方です。

あと小見山さんは

サプリ貧乏とかポンコツ って呼んでます。

こちらは直訳です、ポンコツですがとても熱くて良い人です

あと僕の友人で軽犯罪で警察に留置された経験のある友人には、留置されてる時に使われていた番号で呼んであげています。

僕の知り合いでは63番と言う人と

先日2番のという人も増えました。

基本マヌケですがいい人達です。

結論ですが、罵り合う事が必要と言ってるのでは無くて

罵り合えるぐらい言いたい事を言える人が目の前にいる事が生きやすさには必要だと言うことです。

しかしパーティーは終始悪口の飛び交う笑顔の宴会でしたほんと身内限定ですね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について