無料相談 受付中
HOME 耕せ日記

笑いに変える力

日付:2021.08.27 カテゴリ:北海道校 カテゴリ:各校のブログ

「笑いに変える力」

お笑い芸人のサンドイッチマンが

パラリンピックの聖火台のコメントで

「愛おしいのでかじって良いですか?」

言っていましたね……天才ですね。

このモヤモヤした世論や常識を

笑いに変える力って凄くカッコいいです。

僕も職員の小見山もその辺は

意識しており、

研修生の悩みや辛さや苦しみを

出来るだけ笑い飛ばせるように

創意工夫して向き合ってます。

2人とも元関西人ですから

多少のプライドは持ってまして

口開くのにオチなし、ボケなしは

基本エチケットに反します。

まぁサンドイッチマンのコメントも

見方を変えれば、人が悩んでるのに笑ってるとか、人の気持ちを軽視してる と

捉える方もいるかもしれませんが

結果だけ言うと、サンドイッチマンは

あのメダルをかじちゃった市長の居場所を作ってあげたのだと思うのです。

悩みを笑いに変える、変なこだわりを笑いに変えてツッコんであげる。

そーゆーのって凄く素敵です。

例えば、最近入ってきた研修生のマメは

真面目すぎて悩みすぎて

不眠症になって投薬を受けてました。

そして持ってきた薬が無くなってきたのですが

僕と小見山は薬に頼らず生活させたかったので

本人が「薬がもうないんです」とちょくちょく困ったアピールを言ってましたが、

「へぇ大変やなぁキツかったらなんとかするからでも身体動かしたら寝れるやろ」とか言って少しワザと放置してました。

それでも本人はさらに

凄く困った顔でアピールして来るので

僕が「マメお前いっつも2日前に財布落とした時の顔してるなぁ」と言い始めたら、笑いがおきまして

ちょっと困った感じの時は

周りのみんなも「今日は1週間前に財布落とした感じ」とか「今日は500円落としたぐらいの顔になってるでぇ」とか言って笑いながら話してると

現在マメは、ずっと口角あげて

笑って薬も飲まず毎日過ごしています。

そんなもんなんです。

もし僕が薬をすぐに用意して「大丈夫か?寝れないんか?どんな事で悩んでるんだ?」とか聞いてこれ以上悪くならないようにと、囲ってしまったら

多分マメは薬を飲んで毎日困った顔や辛い顔を見せてたと思います。

要するに

周りが同調しすぎたり過剰に反応しすぎて

問題にしなくてもいい事や悩まなくていい事を重たく大きくしてしまうんです。

その問題や悩みを笑いに変えてあげる事で

「そのまま持ってても大丈夫やでそんなお前を俺たち受け入れるから」と

居場所を作ると悩みも軽く小さく感じさせてあげる事ができます。

そしてそのうち消えてゆきます。

それとは逆に

昔、耕せにっぽんに僕が不在の時だったのですが

「私は以前人のケアーをしてた」と言う人が見学に来まして

しんどいアピールしている研修生を見て

「すぐ病院に連れてってあげて」

入院が必要だとか、専門機関に見せてあげて

とか騒ぎに騒いで

正義感からなのか、勝手に病院に連れてゆき

そしてその人は3日騒いで帰って行きました。

その後その研修生は「これぐらいのしんどいアピール」をすると周りが言う事を聞いてくれる

と言うテクニックを覚えてしまい

しばらく元気になれませんでした

まぁなんとかしましたが

そんなもんなんです。

だから笑いに変えて

そのままでもええよ、

周りはお前のそーゆー性格

楽しんでるから!

と言ってあげる事で

どれだけ救われるかです。

僕は若者に伝える立場として

正義感よりも笑いに変える力に

こだわってゆきたいです。

困ってる人がいたら

僕に会わせて下さい

笑いに変えてなんとかしてみせます。

こー見えても真面目にふざけてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について