HOME 耕せ日記

その行動やりたくてやってますか?

日付:2021.08.19 カテゴリ:耕せ日記

【その行動やりたくてやってますか?】

耕せにっぽん!北海道校、安達です

親が子供を育てるのは

当たり前ですが

子育てはやらされてるのでなく

親がこの世に産み出す選択をして

子供を産み育ててると思います。

でも、時には子育てが大変すぎて

キャパオーバーしてしまい

やらなくてはならない

ちゃんとしなければ!

と頑張っても

誰も褒めてくれたり認めてくれないので

こんなにやっても

思い通りにいかない!

報われない!と

どんな気持ちでこの子を産んだのか?を忘れてしまうことがあります。

お母さん達はもともと

産んだばかりの我が子が可愛いくて

愛おしくて一生守る!

この子らしく元気に育ってくれたらいい!

と思っていたはずです。

なにも報酬がなくても

ありがとうと言われなくても

子供を育てることを

自分の生きがい、使命として

やっていたはず。

もともとは、やりたくてやっているのです。

そして、子供が不登校になったからといって人の評価を気にすることは

全くない事に気付きます。

耕せの研修生達も同じで

やりたくて自分で決めてたはずの事を、いつの間にか途中でやめたり

やらねばならない。にすり替わり「やらされいる」ような状況になり

最初の気持ちがいつの間にか

忘れてしまっていることがあります。

「やらされている。」

と思ってやるのと

「やりたくてやっている。」では

全く違います。

ちょっと思い出すとわかる事なのですが

自分1人ではなかなか気付けないものです。

耕せでは、どの前提でやっているのか? 掃除一つ、食事の用意一つを見てもわかってしまうので

何をするにしても

まずは心構えから大事にしていきます。

どうせやるなら

「やりたくてやる」方が

何倍も気持ちがいいと思います。

周りも幸せです。

そこを人と関わることと

毎日の朝礼終礼のスイッチON手帳により自ら気付ける環境が耕せにはあるのです。

もし、お子さんが

人の評価や目を気にして動けない。

などありましたら

お母さん自身も

そんな思いにとらわれているかもしれません。

話すことで

お子さんの笑顔を取り戻すヒントが

あると思います。

是非一度ご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について