無料相談 受付中
HOME 耕せ日記

欠点?いえいえ、個性です!

日付:2021.04.09 カテゴリ:耕せ日記

【欠点?いえいえ、個性です!】

みなさんどうも!

伊勢クロフネ校寮長のニットです!👨🏻‍🦲✨

寒い冬も終わり、桜咲く春がやってきましたね!

僕の頭部も暖かさを喜んでいます!!

紫外線は気をつけないとなのでUVカットクリームを頭部全体に塗りたくろうと思います‥!

そんなことはさておき。

耕せにっぽんでは毎日の終礼で、その日見つけた誰かのいいところを項目をつけて発表しあっています。

優しい!真面目!リーダーシップ!器用!

エトセトラエトセトラ。

「その他」としてオリジナル項目を作ってもよしです。

そして言ってもらった人は、その言われた項目と回数を耕せにっぽん手帳に記録していきます。

そしてその手帳がいっぱいになった頃、まとめて集計するわけですね!

そうすることによって自分がその期間1番言われてきた「自分のいいところ」を知り、自身の長所をより実感しやすくなります!

僕も一緒にやってるのですが、研修生時代と比べると「笑顔」「話がうまい」「リーダーシップ」

の割合が増えていました!

あのニット君がねぇ、感慨深いですねぇ‥

と、ここで研修生の1名が疑問を投げかけます。

「全然チェックが付いてない項目がある。そこは自分の短所なのですね。やっぱり僕はできない子なのかなあ‥」

ほう。

なるほど。

んーいやいやちょっと待てい!!!

実際、なかなかチェックがつけられていない項目は人それぞれあります。

しかしそこを、自分の「欠点」として捉えてしまったわけですね。

これに関してはまあ自分の伸びしろとして捉えて欲しいなあと思いつつ、明日からはその部分を評価してもらえるように頑張っていこうと思えるので良しとします。

しかしそれより大変なことが、そのようにできていない自分を責めるような発言をしたこと。

欠点のある自分は駄目なやつだ‥と思ってしまったことにこそ、焦点を当てるべきです!

人間誰にだって、苦手で何度やっても中々うまくできないことはあります。

しかし僕は、それも含めて自分の個性と捉えるべきだと考えています。

これに関しては耕せにっぽん手帳に書いてあった、

マジックが苦手なマジシャンが、うまくいかなかった時に「僕も大変なのよ」と笑いを誘って「できない」を個性にした話がとても印象深いです。

できないことは決して「駄目なこと」ではありません。うまくできない自分がいたっていい。

むしろ苦手なことに挑戦する姿‥とてもかっこいいじゃありませんか!ついつい応援したくなってしまいます。

先ほどのマジシャンだって、うまくマジックができた時お客さんは普通にマジックを見るより喜んでくれるはずです。マジックのすごさにプラスして、「よくやった!」と言いたくなります。

そう考えると‥所謂短所と言われているものにこそ、自分の個性が隠れていると思いませんか!

ついつい見ないフリをしたり、落ち込んでしまいがちな自分の「欠点」。

しかしそれはとても勿体ない!!

自分の「個性」として、活かしてみませんか!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について