無料相談 受付中
HOME 耕せ日記

耕せネーム 三蔵の卒業

日付:2021.02.22 カテゴリ:耕せ日記

耕せにっぽん 石垣校

「耕せネーム 三蔵の卒業」

217日をもって約8ヶ月の研修を終わり三蔵が卒業しました

8ヶ月前はクリクリの坊主頭だった三蔵です

坊主だった事で三蔵法師から三蔵になりました

ホントにネタ切れなのかと思うくらいあっさり決まりました

色々な事にコンプレックスを持っていたり完璧主義が故に自分を責めイライラを周囲に伝染させる子でした

ゲーム依存で昼夜逆転は当たり前

ほっとくとずっとテレビモニターの前に座ったまま疲れ果てるまでゲームをしていました

そんな三蔵も心を許せる仲間が出来た事でゲームとの向き合い方が変わって来ました

ゲームをする時間はゲームの中のフレンドと言われるオンラインで繋がる人と会話を楽しみ

耕せで何かをする時はリアルに一緒に生活を共にしてる仲間との時間を楽しみゲームとリアルをうまく共存させていたように思います

そんな三蔵は身長が小さいのもあってマスコットのように可愛がられていました

ですが時間の経過とともに先輩耕し隊のみんなは卒業していきいつしか自分が先輩の立場になった頃からリアルよりもゲームのフレンドを優先する様になり卒業を控えた頃になって不安が過ぎるようになりました

その不安は的中し三蔵はいつしか悪蔵に変わっていきました

自分のイライラを周りに撒き散らし自分で腐って行く始末

これはもう少し卒業を先延ばしにした方がいいかなとも思いました

ですがそのままでいい訳もなくある日とても大きな雷を落としました

その日から三蔵は初心を思い出したのか以前のような可愛い笑顔で笑う自分を取り戻してくれ心からほっとしました

卒業前に悪しき昔の自分の習慣を断ち切りここでの自分が積み上げて来た素直な自分をしっかり持って卒業できたと思います

最後の夜の三蔵のスピーチでは在籍する耕し隊全員に一人一人気持ちを込めて伝えたい事を素直に伝えてくれました

とても三蔵らしいスピーチでした

最後に私にも言葉をかけてくれました

「小見山さんは卒業生とも家族のように関わり」

と言ってくれたので

「三蔵もそうやで」

と伝えると普段はあまり感情的にならない三蔵が本気で涙を流して泣いてくれました

全てが洗い流された綺麗な涙でした

本当に心からこの子はもう大丈夫と思えました

まだまだ前途は多難です

ですが私は心から三蔵は大丈夫と自信を持って信じ切る事ができます

三蔵の涙は全てを信じ切るのに充分な涙でした

久しぶりにこんなにスッキリとした卒業してくれた三蔵に心からありがとうと伝えました

仲間の支えやご両親の愛情を素直に受け取った三蔵をこれからも家族として見守っていきます

他人だからこそ出来る事がある!

ご家族だけで悩まれている方がいらっしゃっいましたらお伝えください

他人を信じる勇気をまずは親御さんが子供に示してあげてくださいと。

耕せにっぽんで待ってます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

耕せにっぽん引きこもり不登校

ご相談フリーダイヤル

0120-914-922(代表東野直通)

までお電話下さい

メール問い合わせ

info@tagayase.com

耕せにっぽんを紹介した番組

アメバTV放送

https://www.youtube.com/watch?v=Qo_Xzaa0W7c

インターネット番組放送

https://www.youtube.com/watch?v=y8SpASuCvaU&feature=youtu.be

過去の卒業生 のインタビュー番組

https://www.youtube.com/channel/UCOBie41ImrfceaFyjSWBLEQ

良ければご参考にして下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引きこもり・ニート・不登校の自立支援・社会復帰
農業生産法人 株式会社 耕せにっぽん
北海道安平町追分青葉2丁目76-1

TEL:0120-914-922
mail:info@tagayase.com
HP:https://www.tagayase.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
研修生一日の生活                北海道・石垣島・伊勢                研修施設のご紹介 入校から
卒業までの流れ
プラン・費用
について